海外FXタリタリ(TariTali)をキャッシュバックサイトに選んだ理由

FXを海外口座でするなら絶対に利用したい「キャッシュバックサイト」。
海外口座というとスプレッドの広さがちょっと痛いですが、この痛みを和らげてくれるのが「キャッシュバックサイト」の存在です。

その名の通り、お金戻ってきますから。

タリタリ(TariTali)は、そんな数あるキャッシュバックサイトの中で一番リベート率(キャッシュバック率)が高かったので選びました( *´艸`)♪

私がタリタリに登録した頃は、もう何年か前のハナシになってしまいますが、本当に1番高いリベート率だったんですよ。(当時、何十個のキャッシュバックサイトを調べて比較しました;)

現在はRoyalCashBack(ロイヤルキャッシュバック)が、タリタリと同等のリベート率になってきていますね。そのうちRoyalCashBackは全部タリタリに合わせてくるかも?しれませんねー。

とはいっても、XMとHotForexはハイリベート(HighRebate)という特別口座がタリタリには用意されているので、他のキャッシュバックサイトたちは太刀打ちできないであろうと思います。

例えば入金額を全部失ったとしても、普通に取引さえしていれば1/3~半分ほどは戻ってくる、というカンジです。

そんな現在もなお業界トップの高リベート率を誇るタリタリですが、
これだけじゃあないんですよ。(`・ω・´)b

まず、出金が1500円からできるんです。しかも “取引翌日から出金可能“ なんです。
出金時期ってたいがい遠いですよね。“翌月20日から出金可能”(RoyalCashBack)とか。あと、出金最低額はだいたい5000円~が多いし。最初は低ロットからトレード始めるわ~と思っている方だと、5000円はなかなか長い道のりです。。

さらにタリタリは「手数料無料」なんです。かなり嬉しい^^

それに、よくある「1ヶ月に1回まで」などの出金制限がありません。1500円貯まったら、1ヶ月何回だろうと再出金できます。もちろん出金の手数料は無料で、です。

そして、、タリタリの対応は鬼早いです!
この間 出金依頼した時は午前中でしたが、お昼前には入金されていました。
依頼して30分もたたないうちに入金されてたことも何度かあります。

あとは、毎日、取引履歴が確認できます。
RoyalCashBackやFinalCashBackも見れるのですが、合計のキャッシュバック額だけしか確認できず詳細が分かりません。

Pipsから円換算もインチキなしです。
「Yahoo Financialの為替レートに基づいてお支払いを行っておりますのでそのような不正行為は一切ございません。」とタリタリは謳っています。大概のキャッシュバックサイトって、1Pips100円固定のレートですもんね。

透明性が高いところも最高ですね。

というわけで、

タリタリを選んだ理由を語ってみました😊
海外口座でFXや有料EAをやるのなら、忘れずに「キャッシュバックサイト」を利用してくださいね。その中でも→タリタリ(TariTali)をオススメしておきます。

勝っても負けてもお金が貯まりますョ☆

Taritali(タリタリ)を使って口座開設する方法
業界最高のキャッシュバック率を誇る「タリタリ」を利用する手順をお伝えします。大まかな手順は3ステップ。タリタリに登録タリタリ経由で口座開設タリタリでキャッシュバック設定では順番に行きましょう。タリタリに登録...
海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました